猫とワタシ

やっぱりBUHIが好き

フレンチブルドッグ はなとゆき の のほほんな日々

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する『脳男』

映画

観てきました、『脳男』。

IMG_5994.jpg

最近、こういった感情の欠落した人物とかサイコパスとかを扱った映画やドラマが多いですね。

う~ん・・・
いやぁ・・・何とも言い難い。

特に後味の悪いエンディングという訳でもないんだけどね。

『悪の教典』よりはまだいいかなぁ。
全く罪のない人間に手をかけるわけじゃないし。

これ以上言うとネタバレになっちゃうんで止めときますが、見ごたえはありました。


生田斗真、松雪泰子、江口洋介という豪華出演陣ですが、
その中でも注目は若手の2人、二階堂ふみと染谷将太。

すごい活躍ですね。
この2人、「ヒミズ」「悪の教典」「脳男」と共演も多い。

公開予定の映画もたくさん控えています。
気になるのは9月公開予定の「地獄でなぜ悪い」と12月公開予定の「永遠の0」あたりかな。

昔は邦画はほとんど観なかったんだけど、最近はよく観るようになりました。
なかなか魅力的なものが多くなってきた気がします。
洋画の字幕を読むもが億劫になってきたっていうのもあるけどねー。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。