猫とワタシ

やっぱりBUHIが好き

フレンチブルドッグ はなとゆき の のほほんな日々

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する『フライト』

映画

先週末、papaさんのリクエストで観に行ったのが

デンゼル・ワシントン主演の『フライト』。

IMG_6322.jpg 

飛行機事故から乗客を救った男に隠された真実とは?
  共にアカデミー賞受賞者であるロバート・ゼメキス監督と デンゼル・ワシントンがタッグを組んだ人間ドラマ。
  奇跡の緊急着陸で、多くの命を救ったウィトカー機長。
  だが、ある重大な疑惑が浮上する。果たして彼はヒーローか、犯罪者か?


予告を見て、もっとサスペンス要素の強い映画かと思っていましたが

人間の弱さや葛藤を描いたヒューマンドラマ。

その点では、ちょっと期待外れだったかな。


有能な捜査官や勇敢な軍曹といった役を演じることが多いデンゼル・ワシントン。

しかし今回は、仕事は出来るが実はアルコール中毒という二面性のある役どころ。

やはりこの人の演技はピカイチ。いい味出してます。


ハッピーエンドなお話ではないので、終始ちょっと重い感じの映画ですが

フライトシーンは低予算とは思えない臨場感あふれる映像となっていますよ。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。